サービス案内

会社設立

アーティストやクリエイターの多くは、個人事業主として制作を行っています。ただ事業を成長させていく上では、会社の設立は重要となってきます。社会的信頼が増すことで、大企業との取引も容易となる他、優秀な人材を集めるために社会保険を整備することもできます。更に、個人事業で課税所得が1,000万円を超える場合は、税制面でも有利といえます。

また現在は、新会社法により、資本金は1円から取締役は1名からと、会社設立の条件はいたって低くなっています。

当事務所では、会社設立に必要な書類の作成およびご相談を承っています。

※犯罪収益移転防止法により、非対面・メールのみでの会社設立業務は行っておりません。

会社設立の費用はこちら

セミナーや講習会の講師

JAPAN EXHIBITION FORUM 2015
主催:一般社団法人日本展示会協会
後援:経済産業省、日本貿易振興機構(JETRO)他
(2015年12月9日、東京ビッグサイトにて)

著作権に関するセミナーや講習会の講師を行っています。それぞれの業界にマッチングした具体的事例をもとに、楽しくわかりやすい講習となっています。ご希望の時間、場所、ご予算に合わせた対応をさせていただいています。詳しくは、WEBお問い合わせフォームかお電話でお問い合わせください。

顧問契約

私たちのビジネスシーンは、デザイン、音楽、イラスト、写真、映像など多くの著作物に取り囲まれていて、もはや著作物に関わらずにビジネスをしていくのはほとんど不可能と言っても過言ではありません。

またIT技術の進展に伴い、著作権の保護や制限の態様も法改正などにより様々な変化をしています。

こうした法改正や社会情勢の変化に、社内の人材のみで迅速かつ的確に対応することは難しく、一度対応を誤れば会社に大きな損害を及ぼすことも考えられます。

そこで、いつでも気軽に相談できる相談先として、当事務所との顧問契約をおすすめしています。

顧問契約のサービス内容

顧問料月額2万円(消費税別途)にて、電話・面談によるご相談は毎月計5時間まで、メールによるご相談は毎月5回までお受けいたします。
※打ち合わせのために出向いた場合の交通費などは、別途実費をご負担いただきます。
※ご相談いただいた中で、契約書等の文書の作成、校正などが発生した場合は、事前のお見積もりの上、別途報酬をいただくこととなります。
※顧問料のお支払いは月毎となります。(ただし、ご契約は年単位の期間となります。)

サービス案内